HOME > MESSAGE

地域に根ざして20年
この街の良さを深く知っている

北海道のイメージといえば、夏の涼しさと冬の寒さだろうか。
夏の釧路地方はエアコンと無縁な地域として日本において唯一無二の存在感がある。
今や社会問題となっている「スギ花粉」も皆無の地域。
花粉症の方が訪れると天国のようだとも耳にする。

冬の道東。
釧路は他地域に比べて降雪量が少ないことはあまり知られていない。
引き締まるような寒さの中で丹頂が優雅に舞い、人はウインタースポーツに興ずる。
「ここは日本だろうか」と見紛うほどの釧路湿原の美しさ。
食べ物の美味しさについてあえて語るまでもないだろう。

冷涼な夏、雪の少ない冬、花粉症とは無縁の釧路。
空港あり、港あり、2つの国立公園を擁し、基本的な都市機能は全て揃っている。

現代日本における「特異点」として、この地域は際立つ。
訪れる人々の多くが道東・釧路に魅入られて再訪している。
全国的な知名度はあっても関心は決して高くない現状。
故に秘境のような都市なのだ。

一度は感じて欲しい

本州から来る人達に釧路の良さを教わることも多い。
その価値は他所では得難いものらしい。
とあるお客様曰く「あまり釧路の良さについて噂が広がって欲しくない」と。
たくさんの人に注目されると独占できなくなりそうだとか…。

嬉しい言葉。
でも、私達はより多くの人に釧路を知ってもらいたいと願っている。
それが訪れる人にとっても、ここに暮らす人にとっても価値のあることだと思うから。